神戸松蔭女子学院大学

管理栄養士に必要な6つのチカラを手に入れる
管理栄養士に必要な6つのチカラを手に入れる
管理栄養士に必要な6つのチカラを手に入れる
神戸松蔭の管理栄養士課程がもっと充実
2017年4月 新学科開設
人間科学部 食物栄養学科 管理栄養士養成課程
学科のことがよくわかる! オープンキャンパスへGO!
管理栄養士に必要な6つのチカラを手に入れる!! 神戸松蔭の食物栄養学科は、少人数制の授業と豊富な実習で実践力を身につけ、活躍する管理栄養士に必要な6つのチカラを育みます。
6つのチカラ
  • 食事力
  • 食事力
  • 食事力
  • 食事力
  • 食事力
  • 食事力

6つの力

1 食事力

管理栄養士に必要な食と健康の基礎学力

管理栄養士として活躍するために化学と生物をしっかり復習し、土台を作ります。

高校の生物・化学の復習からスタートするので安心
多彩な実験科目

2 基礎力

すべての人に適切な食事を提供する力

調理実習室は関西の大学の中でもハイレベル。基本的な調理、大人数向けの給食など、相手や目的に応じた調理技術や提供方法を4年間で計画的に学び、「食事力」を身につけます。

1年次から実習があり、調理作業に慣れていきます
給食実習

3 食プロデュース力

対象者に応じた食事をプロデュースする力

災害時の栄養管理を意識した炊き出し訓練のほか、病院や福祉施設で実習を行い、現場を体験することで、「食プロデュース力」を高めます。

病院や福祉施設での実習や災害時の栄養管理プロデュースも
炊出し訓練

4 コラボ力

企業や地域と連携し、力を合わせ取り組む力

幅広い舞台で活躍するには、他の職種や関係機関と協働する力が必要です。3年次からは、神戸市東灘区や企業などと連携したプロジェクトに参加。学びを深める機会も豊富です。

1年次から4~5人のグループで取り組む実験も豊富!
企業との連携

5 栄養指導力

指導に必要な正しい知識とコミュニケーション力

講義および個別栄養指導で、コミュニケーションの大切さを学びます。病院実習や地域住民への栄養講習会を体験し、「栄養指導力」に磨きをかけます。

先生を患者に見立てた実習もあります
チーム医療を想定した栄養指導

6 国試力

試験対策を通して育む社会人として必要な人間力

年間200回以上の対策講座や少人数制の密着した授業で、国家試験に合格する力をつけます。また、人間力まで育むのが、神戸松蔭の「国試力」です。

国家試験合格率100パーセントをめざします
演習で個別指導も

神戸松蔭の管理栄養士課程は、1960年に開設された松蔭短期大学家政科が源流です。以来56年の伝統と実績をもとに、2005年からは生活学科食物栄養専攻として多くの管理栄養士を送り出してきました。
授業では、修得した専門知識と技術を就職先である病院や福祉施設などの「現場」で発揮できるよう、栄養指導の理論と実践を重視しています。本学は教員と学生の距離が近く、また学生同士の学び合いも盛んです。

佐藤 友亮 先生

佐藤 友亮 先生

神戸松蔭の管理栄養士課程は、1960年に開設された松蔭短期大学家政科が源流です。以来56年の伝統と実績をもとに、2005年からは生活学科食物栄養専攻として多くの管理栄養士を送り出してきました。
授業では、修得した専門知識と技術を就職先である病院や福祉施設などの「現場」で発揮できるよう、栄養指導の理論と実践を重視しています。本学は教員と学生の距離が近く、また学生同士の学び合いも盛んです。

学科のことがよくわかる! オープンキャンパスへGO!