1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 教職課程について

教職課程について

 

本学は教育職員免許法の趣旨に則り、文部科学省から認可を受け、教員免許状を取得するための教職課程を開設しています。将来、公立ならびに私立の教員を志望する学生を、教員として最小限必要な資質能力を確実に身に付けさせるための教育課程です。教職を目指す学生が教師への志を高く持って、様々な教育上の課題を解決するための力を養い、課題解決の具体的な取り組みをしっかりと進めていけるように、授業をする力や人間関係を形成する力を育てることを重視しています。

教職課程認定学科で次の免許状の取得が目指せます

英語学科 中学校教諭一種免許状(英語)
高等学校教諭一種免許状(英語)
日本語日本文化学科 中学校教諭一種免許状(国語)
高等学校教諭一種免許状(国語・書道)
生活学科都市生活専攻 中学校教諭一種免許状(家庭)
高等学校教諭一種免許状(家庭)
子ども発達学科 幼稚園教諭一種免許状
小学校教諭一種免許状
文学研究科英語学専攻 中学校教諭専修免許状(英語)
高等学校教諭専修免許状(英語)
文学研究科国語国文学専攻 中学校教諭専修免許状(国語)
高等学校教諭専修免許状(国語)

本学が養成する教員像

本学が養成する教員像

教員採用試験合格を目指して、様々なサポートを実施しています

・教員採用模擬試験の実施

・教員採用対策セミナーの実施

・面接指導など、教員経験のある教員が実践的な指導を行います。

・教職課程専用教室を設置し、電子黒板をはじめICT機器活用による授業を展開しています。

・神戸親和女子大学通信教育部との協定により、中学校・高等学校一種免許状取得と同時に
 小学校教諭一種免許状の取得を目指せます。(別途費用が必要)

 ※2016年度入学生より教職課程履修には、別途課程履修費が必要です。
 ただし、子ども発達学科については、校納金に実習費が含まれています。

ボランティアについて

神戸市教育委員会の学生スクールサポーター制度をはじめ、近隣の学校園、特別支援学校等でのボランティア活動を推奨しています。

社会貢献について

幼稚園、小学校、中学校、高等学校の現役教諭を対象に、毎年教員免許状更新講習を実施しています。