1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 教職課程履修について

教職課程履修について

 

教員免許状を取得するためには、卒業必要単位に追加して、教職課程で定める科目を履修しなければなりません。教職課程の各科目は、教育職員免許法、教育職員免許法施行規則、学校教育法など各種の法令および文部科学省、各教育委員会からの通達などにより定められている法定科目です。そのため、科目の履修には、出席・成績などについても厳格な条件が設けられています。

本学の教職課程では、「教科教育法」の履修や教育実習への参加について、履修資格や参加条件を設けています。教職課程の履修には、教職へ就くという強い意欲と真摯な学習態度が求められ、自分の将来設計をきちんと立て、どうして自分は教職に就きたいのか、資質、能力、適性はあるのかということも踏まえてよく考えてください。教職に就くことを第1志望とする人の履修を望んでいます。

免許状取得に必要な基礎資格および修得単位数等

学部 学科・専攻 教員免許状の
種類
基礎
資格
大学において修得することを必要とする最低単位数
教育職員免許法
施行規則
第66条の6に定める科目
教職に
関する
科目
教科に
関する
科目
教科又は
教職に
関する
科目


英語学科 中学校教諭
一種免許状
(英語)










日本国憲法
(2単位)

体育
(2単位)

外国語
コミュニケーション
(2単位)

情報機器の操作
(2単位)
31単位
(34)
20単位
(20)
8単位
(8)
高等学校教諭
一種免許状
(英語)
23単位
(26)
20単位
(20)
16単位
(16)
日本語
日本文化学科
中学校教諭
一種免許状
(国語)
31単位
(34)
20単位
(20)
8単位
(8)
高等学校教諭
一種免許状
(国語)
23単位
(26)
20単位
(20)
16単位
(16)
高等学校教諭
一種免許状
(書道)
23単位
(26)
20単位
(20)
16単位
(16)




生活学科
都市生活専攻
中学校教諭
一種免許状
(家庭)
31単位
(34)
20単位
(20)
8単位
(8)
高等学校教諭
一種免許状
(家庭)
23単位
(26)
20単位
(20)
16単位
(16)

※上表内の単位数は免許法で定める単位数、( )括弧書きの数字は本学教職課程で定める修得すべき単位数です。

4年間の履修スケジュール

1年生
4月 教職課程ガイダンス  
教職課程履修登録  
2年生
3月 神戸市スクールサポーター
説明会
「学校ボランティア実習」「学校観察実習」履修希望者は必ず参加すること。
※3年生以上のスクールサポーター参加希望者の出席も可。
4月 履修に関する説明会  
教員採用模擬試験 学内で教員採用模擬試験を実施します(有料)
教養試験(教職教養・一般教養)、専門試験、論作文試験
5月 教員採用模擬試験 学内で教員採用模擬試験を実施します(有料)
教養試験(教職教養・一般教養)、専門試験、論作文試験
11月 介護等体験申込説明会  
教員採用模擬試験 学内で教員採用模擬試験を実施します(有料)
教養試験(教職教養・一般教養)のみ
12月 教員採用模擬試験 学内で教員採用模擬試験を実施します(無料)
※全員受験することが望ましい
教養試験(教職教養・一般教養)、専門試験、論作文試験
3年生
4月 教育実習手続説明会  
介護等体験事前説明会  
介護等体験実施  
教員採用模擬試験 学内で教員採用模擬試験を実施します(有料)
教養試験(教職教養・一般教養)、専門試験、論作文試験
5月 教員採用模擬試験 学内で教員採用模擬試験を実施します(有料)
教養試験(教職教養・一般教養)、専門試験、論作文試験
9月 教育実習参加登録  
11月 教員採用模擬試験 学内で教員採用模擬試験を実施します(有料)
教養試験(教職教養・一般教養)のみ
12月 教員採用模擬試験 学内で教員採用模擬試験を実施します(無料)
※全員受験することが望ましい
教養試験(教職教養・一般教養)、専門試験、論作文試験
4年生
4月 教育実習事前説明会  
教員採用試験申込み  
教員採用模擬試験 学内で教員採用模擬試験を実施します(有料)
教養試験(教職教養・一般教養)、専門試験、論作文試験
5月 教員採用試験説明会  
教員採用模擬試験 学内で教員採用模擬試験を実施します(有料)
教養試験(教職教養・一般教養)、専門試験、論作文試験
6月 兵庫県、神戸市
教員採用試験一括出願
 
教育実習開始  
7月 教員採用試験  
12月 教員免許状
一括申請説明会
提出書類を締切日に遅れないよう教職支援センターに提出すること
3月 教員免許状授与 学位記授与式当日に学位記とともに各教室で授与します