1. ホーム
  2. 就職・キャリア支援
  3. インターンシップ/資格・検定

インターンシップ/資格・検定

企業をはじめ官庁や各種団体などいろいろな所で体験可能

インターンシップとは、在学中に希望する職業、興味に関連した企業・職業を体験することを指します。働く経験を通じて、「自分の適性」や「企業や職業のイメージと現実」を理解し、将来の職業選択の判断材料にもなります。インターンシップ先は一般企業から官庁などさまざま。一足早い社会人体験が、自分自身のキャリアを考える貴重な経験となります。

キャリア教育センター・サポートセンターには次の3つのインターンシップがあります。 自分に合った職業体験を選ぶことができます。

  • ①単位認定されるもの(全学共通キャリア系列科目 実習時間:5日間35時間以上)
  • ②単位認定されないが、大学を通じて参加するもの(実習時間:35時間未満、春期インターンシップ)
  • ③学生が自ら企業へ申し込むもの(リクナビ・マイナビから出願、1dayインターンシップ他)

インターンシップの流れ



2015年度 インターンシップ先 実績一覧

  • 株式会社 愛媛朝日テレビ
  • 株式会社カース・キャリアセンター
  • 近畿日産株式会社
  • 一般社団法人神戸倶楽部
  • 兵庫信用金庫
  • 神戸市灘区役所
  • 株式会社 神戸新聞社
  • 中央労働センター
  • 堺・南大阪インターンシップ推進協議会
  • 野村證券株式会社 堺支店
  • 野村證券株式会社 和歌山支店
  • 株式会社オークワ
  • 株式会社ハトヤ
  • 株式会社そごう・西武
  • 高見株式会社
  • 株式会社神戸マツダ
  • 上垣米菓株式会社
  • 神戸信用金庫
  • 兵庫県庁
  • 株式会社神戸国際会館
  • 防府市立防府図書館
  • 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
  • 株式会社ホテルプラザ神戸
  • ホテルラ・スイート神戸ハーバーランド
  • 株式会社ブレックス

体験ボイス

仕事のやりがいを実感して将来の目標が明確になりました

ブライダル業界と接客業に興味があり、ドレスショップと百貨店へ。ドレスショップでは、美しいドレスに囲まれて幸せそうな新郎新婦のお手伝いができることに喜びを感じました。百貨店では雑貨や婦人服売り場、物産展会場に配属され、多様な接客術を学びました。体験後は就職への不安が消え、ブライダル業に就く夢が膨らみました。
(ファッション・ハウジングデザイン学科 3年)

学生ボイス

資格・検定

在学中に資格取得を目指す方、検定試験を受けようと考えている方への対応として、「資格サポートオフィス」を開設しています。さまざまな資格・検定の情報を提供したり、希望の多い「資格・検定対策講座」を実施しています。情報は常に「松蔭ポータル」または学内掲示板で提供されています。

※資格・検定対策講座については、単位の認定は行いません。
※資格・検定対策講座については、別途履修費を徴収します。