1. ホーム
  2. 入試情報
  3. 推薦入試

推薦入試

人物等について高等学校長からの推薦を受けた人を対象に実施する試験で、出願時の学業成績基準はなく、1浪まで出願可能です。選考方法は、基礎学力試験(マークセンス方式)と書類審査(調査書・推薦書)の総合判定です。試験日程は、A・B・C日程の3回設けており、A・B日程の基礎学力試験は2教科、C日程は1教科です。A・B・C日程ともに、本学専願、他大学との併願のいずれの場合も出願可能ですが、専願受験者には、優遇措置として5~10点の範囲で加点を行います。試験会場は、A・B日程では、本学と大阪南・姫路・岡山・高松の合計5か所に設置。どの試験会場を選択しても試験日・問題は同じですので、判定の有利・不利はありません。C日程の試験会場は、本学のみです。
なお、A日程とB日程の両方に出願した場合、S判定の対象となります。このS判定での合格者のうち成績上位者には、入学生特別奨学金が給付されます。

※出願は、簡単・便利な 「Web出願」をご利用ください。「Web出願」の詳細な受付期間については入学試験要項をご確認ください。

 出願期間試験日合格発表日手続締切日備考
A日程

10月17日(月)10:00~
 10月27日(木)17:00

必要書類:
10月27日(木)消印有効

11月5日(土)

11月12日(土)

【専願者】一括全納
11月24日(木)

【併願者】2段階分納
I期(入学金)
11月24日(木)

II期(校納金、諸会費)
12月9日(金)

基礎学力試験
(2教科型、マークセンス方式)

B日程

11月6日(日)

S判定

個別試験なし

推薦A・B日程両日出願者対象
推薦A・B日程の成績により判定
成績上位者には奨学金を給付

C日程

11月25日(金)10:00~
 12月5日(月)17:00

必要書類:
12月5日(月)消印有効
 

12月10日(土)

12月17日(土)

【専願者】一括全納
1月17日(火)


【併願者】2段階分納
I期(入学金)
1月17日(火)

II期(校納金、諸会費)
1月30日(月)

基礎学力試験
(マークセンス方式)
1教科

 

◇A日程・B日程

入試のポイント

  1. 1. 出願時の評定平均値の基準なし。1浪まで受験可。本学専願、他大学との併願のいずれも出願可能。
  2. 2. 基礎学力試験(2教科、マークセンス方式)と書類審査の総合判定。
  3. 3. 第4志望学科・専攻・専修まで学内併願が可能。志望したすべての学科・専修で合否判定を行う。
  4. 4. 専願受験者には、優遇制度(加点)あり。
  5. 5. 本学試験場を含め、全5か所(本学、大阪南、姫路、岡山、高松)に試験会場を設置。
  6. 6. 松蔭ファミリー入学金優遇制度(給付奨学金)の対象入試。



募集学科

文学部
・英語学科(英語プロフェッショナル専修・グローバルコミュニケーション専修)/日本語日本文化学科(現代日本語専修・日本文化専修)/総合文芸学科
人間科学部
・心理学科/都市生活学科(都市生活専修・食ビジネス専修)、食物栄養学科/ 子ども発達学科/ファッション・ハウジングデザイン学科
※2017年4月 新学科開設



出願資格

以下のすべての条件を満たす女子
  • (1)高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。)を2016年3月以降に卒業した者、および2017年3月に卒業見込みの者。
  • (2)人物等について、高等学校長の責任ある推薦を受けた者。
  • (3)推薦入学の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
  • (4)専願で受験する場合は、合格すれば本学への入学が確約できること。



選考方法



試験教科・配点

  学科・専修 試験教科 書類審査
(調査書)
合計点
英語 国語 理科
生物 化学


英語学科
・英語プロフェッショナル専修
・グローバルコミュニケーション専修
100 100 - - 50
(全体の評定平均値×10)
250
日本語日本文化学科
・現代日本語専修
・日本文化専修
総合文芸学科




心理学科
100+100
(英語・国語・理科(生物または化学)から2教科選択
都市生活学科
・都市生活専修
・食ビジネス専修
食物栄養学科
100
(英語・国語から1教科選択
100
(生物・化学から1科目選択)
子ども発達学科
100 100 - -
ファッション・ハウジングデザイン学科

※いずれかの試験教科を選択、いずれも解答した場合は得点の高い試験教科で判定。


Web出願 検定料

35,000円

※入試グループ内割引について
1度の検定料の払い込みで、グループ内の入学試験が何回でも受験できます。
グループ①検定料¥35,000(推薦入試A・B・C日程、特別推薦(指定校)、スポーツ優秀者推薦)
グループ②検定料¥35,000(一般入試A・B・C・D日程、センターA・B・C)
グループ③検定料¥15,000(センターA・B・C)

 

入学手続費用について

専願での合格者は一括全納方式、併願での合格者はI期(入学金)とII期(前期校納金+諸会費)の2段階納入方式です。

※2017年度入学生の入学手続費用や年間の学費は、こちらのページをご覧ください。→ 【学費】ページへのリンク


 

給付奨学金

 



入学辞退について(併願を選択した者のみ)

II期手続後であっても、入学辞退締切日(2017年3月31日(金)午後4時必着)までに入学辞退届を提出した場合は、前期校納金および諸会費を返還します。


 


 

★S判定【推薦入試A・B日程両日出願者対象の判定方式】

入試のポイント

  1. 1. 個別の学力試験なし。合否判定には、推薦入試A日程・B日程の試験結果から高得点の2教科を利用。
  2. 2. 第4志望学科・専修まで学内併願が可能。志望したすべての学科・専修で合否判定を行う。
  3. 3. 専願受験者には、優遇制度(加点)あり。
  4. 4. 合格者のうち成績上位者には、奨学金を給付(最大30名)。
  5. 5. S判定用の入学検定料は無料。



出願資格



選考方法



判定使用教科・配点

※推薦入試A・B日程での得点(100点満点)を下表の配点に置き換えて判定を行う。

  学科・専修 試験教科 書類審査
(調査書)
合計点
英語 国語 理科
生物 化学


英語学科
・英語プロフェッショナル専修
・グローバルコミュニケーション専修
200 100 - - 50
(全体の評定平均値×10)
350
日本語日本文化学科
・現代日本語専修
・日本文化専修
100 200 - -
総合文芸学科
150 150 - -




心理学科
150+150
(英語・国語・理科(生物または化学)から2教科選択)
都市生活学科
・都市生活専修
・食ビジネス専修
食物栄養学科
100
(英語・国語から1教科選択)
200
(生物・化学から1科目選択)
子ども発達学科
150 150 - -
ファッション・ハウジングデザイン学科



[例]都市生活学科を志願した受験生のS判定のしかた

  受験科目 評定平均値×10 合計
(判定に使用する科目の計)
英語 国語 生物
A日程 60 70 80 40 190/250
B日程 75 50 60 175/250

S判定 75×1.5 80×1.5 40 272.5/350



検定料

無料

※ただし、推薦入試A・B日程の両日程に出願していること。



入学手続費用について

専願での合格者は一括全納方式、併願での合格者はI期(入学金)とII期(前期校納金+諸会費)の2段階納入方式です。

※2017年度入学生の入学手続費用や年間の学費は、こちらのページをご覧ください。→ 【学費】ページへのリンク



給付奨学金

 



入学辞退について(併願を選択した者のみ)

Ⅱ期手続後であっても、入学辞退締切日(2017年3月31日(金)午後4時必着)までに入学辞退届を提出した場合は、前期校納金および諸会費を返還します。


 

◇C日程

入試のポイント

  1. 1. 出願時の評定平均値の基準なし。1浪まで受験可。
  2. 2. 基礎学力試験(1教科、マークセンス方式)と書類審査の総合判定。
  3. 3. 第4志望学科・専修まで学内併願が可能。志望したすべての学科・専修で合否判定を行う。
  4. 4. 専願受験者には、優遇制度(加点)あり。
  5. 5. 松蔭ファミリー入学金優遇制度(給付奨学金)の対象入試。



募集学科

文学部
・英語学科(英語プロフェッショナル専修・グローバルコミュニケーション専修)/日本語日本文化学科(現代日本語専修・日本文化専修)/総合文芸学科
人間科学部
・心理学科/都市生活学科(都市生活専修・食ビジネス専修)/食物栄養学科/ 子ども発達学科/ファッション・ハウジングデザイン学科
※2017年4月 新学科開設



出願資格

以下のすべての条件を満たす女子
  • (1)高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。)を2016年3月以降に卒業した者、および2017年3月に卒業見込みの者。
  • (2)人物等について、高等学校長の責任ある推薦を受けた者。
  • (3)推薦入学の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
  • (4)専願で受験する場合は、合格すれば本学への入学が確約できること。



選考方法



試験教科・配点

  学科・専修 試験教科 書類審査
(調査書)
合計点
英語 国語
文学部
英語学科
・英語プロフェッショナル専修
・グローバルコミュニケーション専修
100 - 50
(全体の評定平均値×10)

食物栄養学科は理科の評定値×10
150
日本語日本文化学科
・現代日本語専修
・日本文化専修
- 100
総合文芸学科
100
(英語・国語から
1教科選択
人間科学部
心理学科
都市生活学科
・都市生活専修
・食ビジネス専修
食物栄養学科
子ども発達学科
ファッション・ハウジングデザイン学科

※いずれかの試験教科を選択、いずれも解答した場合は得点の高い試験教科で判定。



Web出願 検定料

35,000円

※入試グループ内割引について
1度の検定料の払い込みで、グループ内の入学試験が何回でも受験できます。
グループ①検定料¥35,000(推薦入試A・B・C日程、特別推薦(指定校)、スポーツ優秀者推薦)
グループ②検定料¥35,000(一般入試A・B・C・D日程、センターA・B・C)
グループ③検定料¥15,000(センターA・B・C)

 

入学手続費用について

専願での合格者は一括全納方式、併願での合格者はI期(入学金)とII期(前期校納金+諸会費)の2段階納入方式です。

※2017年度入学生の入学手続費用や年間の学費は、こちらのページをご覧ください。→ 【学費】ページへのリンク



給付奨学金

 



入学辞退について(併願を選択した者のみ)

II期手続後であっても、入学辞退締切日(2017年3月31日(金)午後4時必着)までに入学辞退届を提出した場合は、前期校納金および諸会費を返還します。