1. ホーム
  2. 社会貢献
  3. カンボジアプロジェクト

カンボジアプロジェクト

グローバルシチズン育成プロジェクト(Institute for Global Citizens)

グローバルシチズン育成プロジェクト(Institute for Global Citizens)は、全学生対象にグローバルをテーマにした「英語ポスタープレゼンテーションコンテスト」を開催し、優勝者は神戸松蔭学生大使として10日間の「カンボジアにおけるプログラム」に参加。 学生の社会意識と社会生活能力を発達させ、グローバルな舞台で役割を果たすために自分の考えを明確に述べることができるような国際人を育成するプロジェクトです。

「英語ポスタープレゼンテーションコンテスト」優勝者が参加する「カンボジアでのプログラム」では、プノンペン王立大学外国語研究所の授業を受け、カンボジアの学生と交流したり、WDA(the Women Development Association:女性の地位向上のための組織)と共に、大変貧しい農村地方プレイヴェン州へ学校見学に訪れるなど、文化交流を図ります。
神戸松蔭学生大使のカンボジアでの経験は、学園祭や学内英語スピーチコンテストでも発表され、多くの学生に共有されています。
また、12月には神戸松蔭カンボジアエッセイコンテストで優勝したカンボジアの学生が日本を訪れ、2週間ホームステイをしながら、相互文化交流をはかります。

The Shoin Cambodia Times

the shoin cambodia times

The Shoin Cambodia Timesは2015年春に発行されました。1週間のカンボジア滞在を経験した神戸松蔭学生大使の体験談や、神戸松蔭カンボジアエッセイコンテスト優勝者の日本での異文化体験談(全て英文)が掲載されています。ぜひご覧ください。   
The Shoin Cambodia Timesはこちら