1. ホーム
  2. 社会貢献
  3. 文学部 総合文芸学科

文学部 総合文芸学科

A1 フランスとジャポニスム宗像 衣子 教授

講義のねらい

西欧と日本の間の文学・美術・音楽の豊かな交流を見る。

19世紀末ヨーロッパは、遠く東洋、特に日本に深い関心をもちます。印象派モネ、「月の光」のドビュッシー等が、どのように交錯しながら日本の文学・芸術・文化と関わり、現代の文芸・文化を生み出してゆくかを味わいます。

講義可能な曜日

専門分野

  • 19世紀末フランス文芸と日仏比較文化

A2 ソクラテスの話山田 道夫 教授

講義のねらい

「よく生きる」ための対話の哲学を学ぶ。

「ただ生きるのではなくて、よく生きることが大切だ」とソクラテスは言いました。ソクラテスとはどういう人で、彼にとって「よく生きる」とはどういうことであったのか、日常的なごく普通の言葉を用いた対話的探求によって真に新しく普遍的な思想の地平を開いた「永遠の哲学者」について話をします。

講義可能な曜日

月・火(午後)

専門分野

  • 西洋古代哲学史(ギリシャ哲学)
  • 西洋古典文芸論

A3 ドストエフスキー文学柿沼 伸明 准教授

講義のねらい

ドストエフスキー文学の深遠性の理解。

ドストエフスキーの生涯を概観し、彼の文学が目指した様々なテーマについて解説。

講義可能な曜日

金(後期のみ)

専門分野

  • 20世紀ロシア文学