[9/19(土)~11/1(日)]神戸ビエンナーレ2015に本学学生・助手の入賞作品が展示されています

水路ノユメ9月19日より開幕した神戸ビエンナーレ2015の東遊園地会場に、「アートインコンテナ国際コンペティション」に入選した人間科学部ファッション・ハウジングデザイン学科ハウジング領域4年生・吉岡沙映さんと同学科実習助手・鈴木亮太さんの作品『水路ノユメ』が展示されています。
輸送用コンテナの中に入ると、暗闇の中で足元には水が張られ、小さなミラーボールが無数に浮かんでいます。飛び石を渡りながら水面に漂うミラーボールを見るという趣向ですが、飛び石には回析光フィルムを張ったガラスがはめ込まれ、その下のミラーボールは違う輝きを放っています。暗闇の中で飛び石を渡るのはちょっとしたスリルがあり、大人も子どもも不思議なアート感覚を楽しめる作品となっています。

 

日程・入場料(東遊園地会場)

11月1日(日)までの日没から21時までの夜間開催です。東遊園地会場の観覧は高校生は無料、大学生・大人は入場券500円が必要です。

詳細はこちら

神戸市(市政情報:記者発表資料)  いよいよ開幕!神戸ビエンナーレ2015

関連サイト

神戸新聞NEXT動画  芸術祭「神戸ビエンナーレ」19日開幕 夜間限定公開も

関連記事

閉じる