兵庫県と本学が、就職支援協定を締結しました

2月21日(火)に兵庫県と神戸松蔭女子学院大学は就職支援に関する協定を締結しました。
兵庫県の将来を担う若手人材の活躍の場の確保を図るため、本学在学生及び卒業生の兵庫県内の企業等への就職を支援する意味から締結することとなりました。
協定締結式は兵庫県公館 第1会議室で16時10分から井戸敏三知事と本学を含め兵庫県の大学33校が参加し協定を結びました。
締結内容は以下の通りです。

(1) 学生やその保護者等に対する兵庫県内の企業の情報、各種イベント等の周知に関すること。
(2) 学内における合同企業説明会等の開催に関すること。
(3) 学生及び卒業生の就職に係る情報の交換及び実績の把握に関すること。
(4) 兵庫県内の企業等におけるインターンシップ実施への支援に関すること。
(5) その他学生等の県内就職の促進に関すること。


以上

閉じる