[人間科学部 ファッション・ハウジングデザイン学科]三宮センター街でファッションショー

3月5日、三宮センター街で行われた「三宮コレクション」で人間科学部 ファション・ハウジングデザイン学科の学生らがファッションショーを行いました。
"Harmony of Culture in Kobe"をテーマに、ポートタワー、うろこの家、パンや洋菓子など神戸を表現した衣装6点と、神戸の街を表現したチェック柄「神戸タータン」の生地を使った新作の衣装11点全てを学生がデザイン・製作。演出やモデルも学生が担当し、多くの来場者が注目する中で40メートルの特設ランウェイを颯爽と歩きました。
また、神戸タータンの衣装は3月4日に行われた「神戸コレクション」のブースでも展示しました。
このファッションショーは、神戸市の「神戸開港150年記念事業」に採択された取り組みのひとつです。次回は「海フェスタ神戸」の記念式典でのファッションショーが予定されています。

閉じる