[松蔭GP]チャリティーカレンダー募金のご報告

2017.06.16

本学図書館の貴重図書を用いて学生・教職員有志らで製作した、チャリティーカレンダーによる募金や売上を、熊本地震への義援金として熊本県大阪事務所にお届けいたしました。

寄附額は、学生が学内でカレンダーを配布して集めた募金21,927円とチャリティーカレンダーとして市民から寄せられた寄附および書店での売上等40,013円です。

本学は過去に震災を体験した大学として熊本地震直後から募金活動を行っており、人間科学部都市生活学科の青谷ゼミが取り組んだ「ユニバーシティ・カレッジ南九州2016」では、熊本県を含む南九州への修学旅行プランを提案するなど様々なかたちでの支援を続けています。

関連記事:

[松蔭GP]学生・教職員有志が企画・製作したフランスのアール・デコ期ファッション・カレンダーが完成
[熊本地震被災者支援募金について]待田学長が熊本県大阪事務所を訪問しました
[人間科学部 生活学科都市生活専攻]青谷ゼミが「ユニバーシティ・カレッジ南九州」で3年連続、最優秀賞を受賞しました

閉じる