1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 人間科学部 都市生活学科
  4. 食ビジネス専修 カリキュラム・成長モデル

人間科学部 都市生活学科

食ビジネス専修

食を軸に学び、地域貢献に活かす

カリキュラム

食を通して社会で役立つスキルを修得

カリキュラムツリー

PICK UPカリキュラム

03.ホスピタリティーと産業

産業の発展と共にホスピタリティーとの関連性を考察し、上質なおもてなしの知識を身につけていきます。実際にサービス業などの現場で取り組まれているケースを学び、実践できる方法論を導き出します。

PICK UPゼミナール

若者の旅行需要を高めるプロジェクトに参加

マーケティングの理論を学びつつ、観光や地域の活性化をめざした実践活動を行っています。神戸以外に南九州や北陸、新潟のブランディングに関わり、お土産開発や瀬戸内地域の魅力をSNSで発信しています。さらに学生は南大隅町ディープ・トリップ・アンバサダーに任命され、関西でのイベント等でPRするなど活躍しています。

成長のモデル

目標に向けて食とビジネスの知識を深める

地域ブランディング

1
観光・サービス業の基礎的な知識を身につけ、フィールドワークを通して地域のブランドづくりに必要な方法論を学びます。
【基礎科目】
「都市生活プロジェクト演習A・B」「地域ブランド論」

2
地域のブランディングを、より実践的に取り組むため、地域の素材を活かしたモノ・企画づくりに挑戦していきます。
【実践科目】
「食と観光のマーケティング論」「都市生活演習A・B」「マーケティング論」

GOAL

コーディネート力を身につけ広告、旅行会社等で活躍

商品プロデュース

1
食生活に関する知識を幅広く身につけ、さらに食文化の変遷や調理の理論・技術について深く学びます。
【基礎科目】
「食生活論」「和洋菓子理論」
【調理実習】
「和洋菓子実習」「製パン実習」

2
地元の食材や食ブランドについてビジネス的な視点で学び、実践的な取り組みに挑戦することにより、社会に向けて製品や情報を発信する力を養います。
【実践科目】
「食と農の地域インターンシップ」「食品の流通論」「都市生活演習A・B」

GOAL

食のスペシャリストとして食品メーカーや商社で活躍

人材マネジメント

1
起業する際に必要となる知識を経営学の視点から学び、事例を踏まえリーダーになるための組織づくりを学びます。
【基礎科目】
「リーダーシップ論」「組織論」「起業マネジメント論」

2
多様な職種へのインタビューを実施し、貴重な経験談からビジネスをするうえで役立つ方法論を学びます。
【実践科目】
「ヒューマンリソースマネジメント論」「産学連携プロジェクト演習A・B」「都市生活演習A・B」

GOAL

消費者のニーズと経営的視点を意識し、主体的に活躍できる人物へ