1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 人間科学部 ファッション・ハウジングデザイン学科
  4. カリキュラム・講義紹介

人間科学部 ファッション・ハウジングデザイン学科

カリキュラム

衣・住2つのデザイン領域における専門性を養う「展開段階」と、共通のデザイン基礎を学ぶ「基礎段階」に大きく区分されます。 実社会に役立つ「CAD実習」「生活防災学」「住環境論」やインテリア系科目も充実しています。

講義紹介

ソーシャルデザイン演習・実習

現在のデザイン分野では、個人の感性の表現だけではなく、社会的な観点が不可欠です。ここでは設定されたテーマに対し、デザインの基礎的な知識、手法を学びながら取り組みます。そして、地域が抱える問題を、デザインをもって創造的に解決する術を習得します。

スタイリング演習・実習

コーチングやカウンセリングの基礎を中心に、話の引き出し方と提案力、コーディネート力の向上を図ります。グループワークや実技を中心に、それぞれの人の魅力に合ったスタイリング提案を習得します。

インテリア・コーディネート演習

住空間のインテリアについて、家具や器具の選び方やコーディネートの仕方を学びます。インテリア建材や住宅設備関係のショールームへ行き、実物に触れながら知識を深めます。そして各自がイメージするインテリア作品を制作します。