1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 人間科学部 食物栄養学科
  4. 先輩からのメッセージ

人間科学部 食物栄養学科

先輩からのメッセージ

兵庫県立 尼崎総合医療センター 栄養管理部 勤務

学びと向き合った学生時代。
栄養の専門家としての知識と精神力が身につきました。

生活学科 食物栄養専攻(現 食物栄養学科)
2016年卒業
(山口県立 徳山高等学校出身)
食事を通して人々の健康回復・増進に携わる仕事に憧れ、少人数制で勉強に集中しやすい環境が整っている神戸松蔭に進学。卒業研究と国家試験の勉強にくじけそうになった時も、友人と励まし合いながら乗り越えられました。学生時代に地域の食育フェア、料理講習会などの課外活動に積極的に参加したことは、現在の仕事においても活かされています。今後は患者さまへの栄養管理・指導を行ったり、病院が開催する地域住民に向けたセミナーなどでしっかりと指導ができるよう、経験を積んでスキルアップをはかりたいです。糖尿病療養指導士などの専門資格の取得もめざし、管理栄養士として成長を続けます。

内定者の声

献立作成から衛生管理、提供まで。学んだすべてが仕事につながる。

生活学科(現 食物栄養学科)4年
(大阪府立 布施高等学校出身)

株式会社 日米クック 内定

患者さまと接した病院実習で学んだのは、対象者のことを考える大切さ。献立を考案する際、グラム数などの数字に細心の注意を払う一方で、“人”を支えているのだと意識するようになりました。卒業後は、学科で修得したすべてのスキルを総合的に活かし、人に尽くせるようになりたいです。