教育学部 | 学部・学科紹介 | 神戸松蔭女子学院大学 受験生サイト プラスエス

現場で活躍できる実践カリキュラムを通じ、人と未来を支える『教育』を学ぶ

現場で活躍できる実践カリキュラムを通じ、人と未来を支える『教育』を学ぶ

教員養成と英語教育、その両方に定評のある神戸松蔭。積み重ねてきた実績をもとに、めまぐるしく変化し続ける社会や教育現場に対応できる、教育のプロフェッショナルを養成します。
POINT
  • 01. 幼児教育、学校教育に関する複数の資格・免許をめざせる。
  • 02. 英語教育の実習環境が充実。
  • 03. 特別支援学校教諭免許状の取得をめざせる。

将来に応じて選べる2専修

教育学科
教育学科

幼児教育専修

保育士・幼稚園教諭・特別支援学校教諭の資格・免許取得をめざす

保護者や地域の人々と協働しながら、保育・教育者としての実践力を身につけ、保育士と幼稚園教諭の資格・免許をめざします。さらに、特別支援学校教育、児童英語に関する学びも用意。幅広い知識・技術を修得し、どんな現場でも活躍できる人材を養成します。小学校教諭免許課程の科目も履修することができます。

PICK UP

学内のコミュニティ・ルームや併設の認定こども園で
子どもとふれ合える!

神戸松蔭学内にある子育て支援フリースペース「まつぼっくり」、本学併設の認定こども園「松蔭おかもと保育園」などで、子どもや保護者と交流しながら学ぶ機会があります。 また、併設の認定こども園では卒業生が保育士として活躍しており、身近な先輩からアドバイスをもらうことができます。

学校教育専修

小学校教諭・中高英語教諭などの資格・免許取得をめざす
<2年次にコース選択>

■英語教育コース
英語の授業での実践力の養成に重点をおき、小学校教諭をめざしながら中学校・高等学校の英語教諭の免許取得が可能なカリキュラムを編成。高い英語運用能力を修得することはもちろん、子どもに英語を学ぶことの面白さや大切さを伝えられる人材を養成します。
オーストラリアでの教育実習で海外の教育を学ぶことも可能です。

■小学校教育コース
小学校教諭をめざしながら、幼児教育や特別支援学校教育に関する学びも深められるコース。幼児期から児童期にかけての一貫した学びを理解し、家庭や地域における教育活動の課題を解決できる力を身につけます。自分の目標に合わせて学びを自由に組み合わせ、追究できます。

取得をめざせる資格・免許
  • 保育士
  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 小学校教諭一種免許状
  • 中学校教諭一種免許状(英語)
  • 高等学校教諭一種免許状(英語)
  • 特別支援学校教諭一種免許状
  • 児童英語インストラクター
  • 児童指導員(任用資格)
  • 児童の遊びを指導する者(児童厚生員)(任用資格)
  • ピアヘルパー
  • 社会福祉主事(任用資格)
  • 司書
  • 学校司書

(2018年3月現在)

【教職課程について】文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

2019年4月 開設

ページトップへ戻る