世界とつながる人へ。世界へ伝える人へ。言語や文化・文芸を極め、ボーダレスに羽ばたく

世界とつながる人へ。世界へ伝える人へ。言語や文化・文芸を極め、ボーダレスに羽ばたく

文学部は「英語学科」「日本語日本文化学科」「総合文芸学科」の個性豊かな3学科にて構成されています。

進むグローバル化を受け、ますます時代に求められる英語を極める、各国の文芸への造詣を深めつつ感性・表現力を磨く。フィールドは違っても、言語の持つ可能性や文化・文芸への造詣を深める学びの形は、文学部共通の特長といえます。
また、少人数制による密度の高い実践的な学びが、高い就職率にもつながっています。

文学部の特長

神戸松蔭の文学部は、国際人としての高いコミュニケーション力を身に付ける「英語学科」、日本を知り、世界から見た日本への理解を深める「日本語日本文化学科」、美術・演劇・音楽など各種文芸・文化を掘り下げる「総合文芸学科」の3学科からなります。
自身の興味関心に応じて言語や文化、文芸の世界を極めつつ、将来につながる資格を習得できます。各学科とも専門性の追求と知見の育成に加え、感性と表現力を備えた"豊かな"人材の養成を目指しています。

また、各学科とも安定した就職率を誇る点も特長のひとつ。業種・業界を問わず必要とされる語学力、表現力、コミュニケーション力の習得が、幅広い進路、活躍へとつながっています。
POINT
  • 01. 語学・言語を磨くプロフェッショナルな学び!
  • 02. 感性や表現力を高める学びが、将来の幅広い進路に直結!
  • 03. 自由度の高いカリキュラムで他学科の学びにもチャレンジ!

専門領域を学ぶ3学科について

英語学科
英語学科

英語プロフェッショナル専修/グローバルコミュニケーション専修

めざす将来に応じて、英語を自在に使う力を身につける「英語プロフェッショナル専修」と多彩なコミュニケーション能力を身につける「グローバルコミュニケーション専修」を設置。
ネイティブスピーカー教員による少人数学習や学内での国際交流が、実践的な会話力を磨くポイントに。
国際社会で通用する"生きた英語"を使いこなす語学力の習得により幅広い進路が広がります。

学びを生かした進路の一例
  • 通訳、翻訳関連職
  • 外資系企業スタッフ
  • 英語教材企画開発スタッフ
  • 観光ガイド
  • 銀行などの国内企業スタッフ
  • 教員(英語)
  • 海外企業、団体スタッフ
  • グローバル企業の役員秘書
  • エアライン業界スタッフ
  • 児童英語インストラクターほか
日本語日本文化学科
日本語日本文化学科

現代日本語専修/日本文化専修

日本語をさまざまな角度から学ぶ「現代日本語専修」と、豊かな日本の文学・文化にふれる「日本文化専修」。いずれも、日本語や日本文化の深い理解と知識により社会に貢献できる人材を育てます。
"言葉"を操るアナウンサーや編集者、記者、教員(国語・書道)と、その進路は多岐にわたります。一般企業においても、正しい日本語への理解や正しい言葉遣いは役立つ力として幅広く求められます。

学びを生かした進路の一例
  • アナウンサー
  • 教員
  • 教育・学習支援
  • 日本語教師
  • 記者・ライター
  • メーカー
  • 商社
  • 出版社などの編集者
  • 広告会社
  • サービス業
  • 金融・保険ほか
総合文芸学科
総合文芸学科

音楽、絵画、演劇などさまざまな文芸・文化を体験的に学び表現力を育成する「総合文芸コース」と、マスコミや広告分野に必要な情報発信能力を養う「メディア・広報コース」からなる総合文芸学科。学芸員をめざす学生や"書く"ことを仕事にしたい学生らをはじめ、アーティストや劇団員をめざす人もいます。

学びを生かした進路の一例
  • 学芸員
  • 生命保険・金融業界
  • 製造業界
  • 音楽教室
  • 劇団員
  • アーティスト
  • 出版会社
  • ライター
  • マスコミ
  • 広告会社
  • 企業の広報ほか
ページトップへ戻る