1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 人間科学部 都市生活学科
  4. 都市生活専修 カリキュラム・成長モデル

人間科学部 都市生活学科

都市生活専修

生活を多様な視点から学び、人々のライフスタイルに寄与

カリキュラム   

課題発見から解決までのプロセスを学び、生活に必要な力を手に入れる

カリキュラムツリー

PICK UPカリキュラム

01.都市生活プロジェクト演習A・B-学外で“伝える力”を身につける-

都市の魅力を読み解く感性を身につけ、その情報発信を目的として地域メディアに関わる授業です。実際にキャンパス周辺~通学エリアの街やお店などスポットの選定から、取材・写真撮影・記事作成まで、メディア・コンテンツを制作し、魅力ある神戸の都市情報を発信する過程が経験できます。

04.化粧心理学

化粧や顔をテーマとし、心身ともに健康に生きていくための力と知識を身につけていきます。顔と人の内面との関係を客観的にとらえ、社会に対してどのように自分を表現していきたいのかを意識し、その実現方法を考えていきます。

成長のモデル

社会に貢献するために、生活の専門家として経験を重ねる

生活環境

1
“衣・食・住”といわれる生活に関する基本的な知識を修得し、生活の質の向上と都市生活のあり方を学びます。
【基礎科目】
「衣生活論」「食生活論」「住生活論」

2
生活に関する実験・実習・演習等の専門的な学びに加え、商品開発等のプロジェクト演習で、実践力をつけます。
【専門科目】
「被服整理学実験」「調理実習」「インテリア・コーディネート実習」
【実践科目】
「都市生活プロジェクト演習A・B」「都市生活演習A・B」

GOAL

生活に関連する多様な資格・免許を取得

生活行動

1
さまざまな生活場面のなかで、人は何にもとづいて行動を選択しているのかについての基礎的な知識を得るとともに、それらを明らかにする調査や実験の方法を学びます。
【基礎科目】
「生活行動論」「社会調査論」「生活統計学」

2
個々の生活場面における人の行動や心理を理解したうえで、関心のあるテーマについて仮説検証し、提案できる力を養います。
【専門科目】
「香りの科学」「被服心理学」「食行動論」「住行動論」「化粧心理学」
【実践科目】
「都市生活演習A・B」

GOAL

人の行動と心理のつながりについて、実証するスキルを身につけ、社会で活かす

生活経営

1
日常生活とはどのように設計するものなのか。生涯設計はどのようにして立てるものなのか。これらの問題を考えるための基礎知識を修得します。
【基礎科目】
「生活設計論」「生活経済学」

2
より専門的な知識を深めるとともに、現実問題にも取り組んで、個人だけではなく、社会全体にとって役に立つ生活経営とそのあり方について考えていきます。
【専門科目】
「パーソナルファイナンス理論・演習」
【実践科目】
「都市生活演習A・B」

GOAL

金融の専門知識をあらゆる業態で活かす