1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 人間科学部 都市生活学科
  4. 学びトーク・実感トーク

人間科学部 都市生活学科※2017年4月 新学科開設

学びトーク

家庭科教員という夢への強みになる衣食住にまつわる幅広い知識を吸収
在学生
中学・高校の家庭科の教員免許が取得でき、衣食住を幅広く学べることが魅力で進学しました。鳥居先生の授業で印象的なのは「香りの科学」。香りによる心理状態の変化から免疫力に与える影響まで学びました。この学科の学びは生活全般がテーマなのですべて実生活に役立ちますし、将来はたくさんの知識を持って面白い授業ができる家庭科教員になりたいという夢の糧にもなっています。
鳥居先生
私は心理学が専門なので、生活に関わる心理の授業を担当。香り以外にも、顔の表情や化粧による印象の変化や、食と心理の関係について教えています。広く興味を持って知識を深め、将来に活かしてください。
実際の企業相手に地域活性化策を堤案社会で必要とされる力をリアルに習得
在学生
幅広い学びからマーケティングや心理学、色彩学に興味を持ち、3年生からは青谷先生のゼミに所属。関西のブランディングを考える課題で企業に企画提案をしながら、JR西日本主催の「ユニバーシティ・カレッジ南九州」にて旅行プランを開発中です。企画の難しさと面白さを知り、行動力やプレゼン力、チーム力が磨かれています。
青谷先生
ゼミでは「地域の素材発掘」をテーマに企画開発に取り組み、社会人基礎力を養います。あなたも神戸から鹿児島、熊本まで、現地に行ってさまざまな人と関わりながら課題を探り、改善策をきっちりと企画にまとめようと努力していますね。今後ますますの成長が楽しみです。

4年生の実感トーク

興味のある食分野以外も
学ぶことで視野が広がり
人間的にも成長しました

生活学科都市生活専攻 4年
(兵庫県立三木高等学校出身)

日本生命保険相互会社 内定

興味のある食を含めた多彩な学びに惹かれ、この学科を志望。食分野の授業では、食品の栄養素や性質を学び、調理技術も習得しました。さらに幅広い分野に積極的に触れて自分の幅を広げようと、流通マーケティングや金融についても勉強。衣服の授業ではスカート製作を経験し、3年生のゼミでは防災活動に取り組みました。また、教職課程を履修して、人に教えることや人前で話すことに対する苦手を克服しました。就職活動も幅広い業種を視野に入れ、最終的には保険会社で法人向けのファイナンシャルプランナーとして働くことに。今後も向上心を忘れず、成長し続けたいです。

※学生は生活学科都市生活専攻の学生です。

3年次のゼミで作成した大学周辺の防災マップ

ゼミ発表では人前で話す経験を積みました

幅広い学びを通して
自らと向き合い、将来を明確に
描くことができました

生活学科都市生活専攻 4年
(京都府 京都外大西高等学校出身)

株式会社日本旅行 内定

「神戸」と「女子大」に憧れて入学。2年間を漫然と過ごしてしまい、「このままではいけない!」と3年次に「北陸カレッジ」のリーダーに立候補しました。20人弱のチームをまとめるのは大変でしたが、学生にアンケートを取ったり、現地で郷土料理を教えてもらったりと、自分たちの目で見て感じたことを詰め込んだ旅行プランを提案。最優秀賞を獲得することができました。この時の経験から、就職先も旅行会社を選択。知られざる地方の魅力を掘り起し、発信していきたいです。幅広い学びのなかで自分の道を探すことができる都市生活専攻を選んで本当によかったと思います。

※学生は生活学科都市生活専攻の学生です。

「北陸カレッジ」では現地で和紙づくりを体験

ゼミでの旅行プランの提案がきっかけとなり、大学祭で南九州の物産展を開催