1. ホーム
  2. 学部・大学院
  3. 文学部 英語学科
  4. 夢をかなえた先輩たち・私の4年

文学部 英語学科

夢をかなえた先輩たち

株式会社関西国際学園さくらインターナショナルスクール明石校 勤務

子どもと触れ合いながら学んだ経験が、
児童英語教育の仕事につながりました。

英語学科 2016年卒業
〈神戸市立神港高等学校出身〉
乳幼児部で日本人スタッフとして1~2歳児の保育を担当しています。普段子どもたちと接する時の言語は原則として英語。ネイティブスピーカーのスタッフと連携しながら、日英バイリンガル教育を行っています。以前から子どもに関わる仕事に就きたいと思っていました。神戸松蔭の魅力の一つは児童英語を学べるところ。ゼミでは「小学校で英語の授業をする」という実習に向けて教案作りや模擬講義などの実践的な学習に取り組みました。また、インターナショナルスクールのボランティアスタッフを務めたり、学内のコミュニティルームで子どもに英語を教えたり、英語を使って子どもたちと触れ合う体験を日常的にすることができました。このような機会に恵まれたのは、神戸松蔭ならではのこと。その経験が現在の進路につながりました。
卒業後の私
学生時代に自分にぴったりの仕事だと感じてアルバイトに応募し、そのまま就職。入社して約1年。子どもの成長を身近に感じながら、英語での保育や日本語教育などを行っています。

私の4年間

◆英語プロフェッショナル専修

留学で世界が身近に。
将来はグローバルに活躍したい。

英語学科 4年
〈兵庫県立星陵高等学校出身〉

ローム株式会社 内定

日本を代表する半導体メーカーとして積極的に海外進出しているところに魅力を感じました。海外営業のチャンスがあればぜひ挑戦したいと思っています。

1年次
入学早々から留学準備。英語づけの毎日でした。

ネイティブ教員の授業を中心に、2年後期からの留学に向けて準備を開始。担任の先生もネイティブスピーカーで、文字通り英語づけの毎日を送っていました。

2年次
留学を通じて身についたのは、積極的に行動する姿勢。

後期からおよそ6か月間アメリカのデラウェア大学に留学。英語が上達しただけではなく、自分で考え、行動するという習慣が身につきました。

驚きと発見に満ちたアメリカ留学。
心通じ合う親友もできました。

アメリカ留学では初めて親元を離れて留学生活を送りました。ホームステイ先では中国人の留学生とルームシェアをして、共通言語である英語を使ってお互いの国のことを話し合う内に親友になることができました。

3年次
通訳や翻訳などに挑戦し、より高度な英語を習得。

留学で学んだ英語力をさらに伸ばすために通訳・翻訳コースを選択。英語のスピーチを同時通訳したり、洋画を邦訳したり、高度な英語学習に取り組みました。

4年次
ビートルズの魅力とは?英語圏の音楽文化が面白い。

ビートルズを題材に卒業論文を執筆。ゼミの先生がイギリス出身なので、本場での評判も聞きながら、日本への影響などについて調べました。

アメリカ留学を経験して世界が身近に。
英語圏で生活できる自信がつきました。

アメリカ留学で英語圏ならどこでも大丈夫だという自信がついたので、3年次には夏休みを利用してシンガポール旅行へ。多民族が暮らす国で、英語を使っていろいろな国の人と交流することができました。

◆グローバルコミュニケーション専修

高校まで英語が苦手…。そんな私が客室乗務員に内定!

英語学科 4年
〈滋賀県立東大津高等学校出身〉

全日本空輸株式会社 内定

神戸松蔭のエアライン課程とハイレベルキャリアプログラムを活用して客室乗務員になる夢を実現しました。国際線乗務に向けてさらにがんばります。

1年次
英語で会話をすることに抵抗を感じなくなりました。

ネイティブ教員の授業で日常的に英会話を実践。「間違えてもいい」と教わったことで、英語が苦手だった私も抵抗なく話せるようになっていきました。

2年次
成績優秀者として認定され、留学先の授業料が全額免除に。

3年次から長期留学(1年間)に挑戦するために勉強に励んだおかげで、成績優秀者として現地の授業料が全額免除になる奨学金給付を受けることになりました。

アメリカ人留学生と交流を深め、現地事情を教えてもらいました。

アメリカから神戸松蔭に留学している学生を支援する「日本語サポーター」に挑戦。お互いの言語を教え合いながらアメリカの生活事情を教えてもらい、いい留学準備ができました。今でも連絡を取り合う友人です。

3年次
1年間のアメリカ留学で、世界が広がったのを実感。

1年間のアメリカ留学へ。世界中から集まった留学生と交流。授業でディスカッションをしたことで、価値観や考え方の違いに触れて視野が広がりました。

4年次
きめ細かな支援のおかげで航空業界で働く夢を実現。

航空業界をめざすためにエアライン相談室も利用。エントリーシートの添削や面接の注意点など、きめ細かなサポートのおかげで夢を実現できました。

元々英語は苦手だった私が、こんなに国際派になれるなんて。

アメリカ留学ではアジア、中東、欧州、南米など世界25か国以上の学生と友人になることができました。人種も国境も越えたつながりは帰国後も続いていて、日本へ遊びに来てくれた友人もいます。